PRカードの郵送先を登録した(かった)

301

ちょっと長めの前置きから始めますけどいいですか?

こんな事がありました。

ランディング時にはまだPRカードの郵送先として申告できる住所などありませんでしたから、その際にオフィサーに言われたように、後から移民局のウェブサイトで登録しようとしました。それも1ヶ月以上前の話なのですが。

まずはPRカード申請の進み具合を調べようと思い、氏名、COPRに印刷された番号、誕生日等を全て埋めてみても「その番号に関する記録はありません」との表示が出て来ました。更に詳しく読んでみれば、移民局内部で正式に受理されていない申請については、サイト上でその進捗状況を調べる事はできないとの事。受理すらされていなければ住所の登録もしようが無いですし、そうか、まだなのか、と思い、暫く時間を空けてチェックする事にしました。しかしその後何度か同じ事を繰り返したのですが、それでも結果は変わりませんでした。

そうこうしている間に私も香港に帰って来てしまい、2ヶ月近くモントリオールを離れる事になったので、その間にPRカードが郵送されて来てもよくないと思い(*)、とりあえずは友人宅を郵送先として申告するべく移民局に電話をしました。

*PRカードのような大事なものであっても、書留は使わずに普通の郵便で送られて来るのがカナダです。2ヶ月も不在にしている時にずっとポストに入ったままではさすがに心配。

でもそこで聞いたのは思いも寄らない返答。

「カードはもう既に発行されて、あなたが住所を教えてくれるのを待っていましたよ」などと、彼等のウェブサイトとは真逆で、幾分フレンドリーに過ぎる担当者がのたまうではありませんか。

「でもウェブサイト上で何度チェックしても申請の記録が出て来ませんでしたよ」、そのように言うと、

「まあそんな事もたまにありますからね」、平然と答えてくれました。

ここでも当然思いました、

さすがカナダ・・・。

55H

1995年から中国で生活しましたから、似たような事は実際に数限り無く経験して来ています。でもそこはどうしてもカナダに対しての先進国的イメージが付きまとい、ましてや人間よりも頭のいいコンピューター様が大活躍している昨今、そんなのってありかよ?そう思ってしまうのです。

更にはその後に、日本であればまずお詫びをしてフォローというところで、あっけらかんと「まあそんな事もある」と言ってしまえるなんて、彼等には当たり前でも、私からすればそれってすごいと感じます。いい、悪いではないです。ただすごいと。でも自分でもマネしたいとは正直思いません。少なくとも現時点に於いては。

ここからようやく本題に入ります。

移民を申請する段階から、カナダ政府のウェブサイトはとても使いづらいとずっと感じていました。必要とする情報は確かにそれなりに見つかります。でもそれを探すのが大変です。情報にだって似た者同士のものがあったりする訳です。それを説明しているページへのリンクをもっと貼ってくれたり、特定の箇所を幾分前に持って来たりとか、フォントの色や太さをちょっと調整してくれるだけで、もっと見ている人にフレンドリーな仕上がりになるのに、と思う事が多々あります。

ランディング後のPRカード郵送先住所の申告についても同じ事が言えます。それがどう見づらいのを説明しても全くの無意味なので、題名にあるように、移民局のウェブサイトのどこから申告できるのかをご案内します。

それはズバリこちらです。

Address Notification

移民局のサイトで「My Application」に入ると、まず目に入る項目に「Change your address」という箇所がありますが、こちらは既に郵送先として登録済みの住所を変更したい場合に使います。

尚、前述の通り、ランディング後も移民局内部で正式に手続を開始していない場合や、その他の原因でこのサイト上では申請の進捗状況の確認ができない場合には、残念ながら住所の申告もできませんので、直接電話で状況確認や申告をする必要があります。

+1 (888) 242-2100

私個人のケースでは、先方に電話をしてから10日あまりでPRカードが指定の住所(友人宅)に届き、現在香港に転送中の段階です。

/ / / / /

そしてここからは参考程度にご案内しますが、上記の移民局の番号等 (888) で始まるものについては、外国からはかけられないケースもあります。その場合に使えるのが携帯電話アプリのFongo。つまりIP電話アプリです。

Fongo – talk and text freely on the App Store
Read reviews, compare customer ratings, see screenshots and learn more about Fongo – talk and text freely. Download Fongo – talk and text freely and enjoy it on your iPhone, iPad and iPod touch.

このアプリを使う事によりカナダの電話番号が取得が可能で、海外でもデータ通信を使える環境であれば、アプリ経由で電話の発着信ができるというものです。

日本でも同様のサービスを提供するIP電話アプリはありますが、その多くで基本料金が発生する上、通話料も当然かかって来ます。Fongoのすごいところは、申請が完全に無料であるだけでなく、カナダ国内の番号への発信も基本無料というところにあります。そして (888) で始まる番号にも繋がります(全ての番号に繋がる事を保証するものではありません)。ただiPhoneを使う場合、カナダのApp Storeからダウンロードしなければならず、また番号を取得する際にカナダの住所が必要になりますのであしからず。

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA